ブログでフランス語!Comment ça s’écrit ? Les erreurs courantes

Davantage, d’avantage Davantage signifie « plus » et d’avantage « au profit ». Par exemple: « J’ai davantage de chaussures que mon époux. » On peut remplacer davantage par « plus » : J’ai plus de chaussures que mon époux. « J’ai tiré  d’avantage de ma rencontre avec vous qu’avec votre collègue. «  On peut remplacer d’avantage par profit.   A l’attention, à l’intention…

Le baccalauréat, qu’est-ce que c’est ?

Ah, le bac ! C’est probablement le diplôme français le plus connu au monde, et pourtant personne ne sait vraiment en quoi il consiste… Alors voici un guide pour mieux comprendre le baccalauréat en France ! Qu’est-ce que le baccalauréat ? Créé au Moyen Age avec l’apparition de l’université à Paris, le bac (le baccalauréat)…

On y parle le meilleur français ! La ville de Tours bien-sûr !

La ville de Tours est riche d’Histoire, de culture et de rencontres et ce malgré sa petitesse. Une ville ancienne Tours existe depuis plusieurs siècles, anciennement nommée  Caesarodunum ( La colline de César ) sous les romains, puis Civitas Turonorum au IVème siècle pour devenir celle que nous connaissons. Tours a donne son nom à…

フランス語資格試験 – Passez votre DELF ou votre DALF !

Vous souhaitez tester vos compétences en français écrit et oral? Attester officiellement de votre niveau dans le cadre de votre travail ou de vos études? Ou simplement parce que vous aimez le challenge et vous souhaitez vous fixer un objectif à atteindre? Passez votre DELF ou votre DALF ! Avec le diplôme du DELF/DALF, vous pourrez attester de…

私とフランス語 Le français et moi − AJ-FRANCE 生徒さまインタビュー (Le Journal no.41掲載)

AJ-FRANCEでフランス語を学ばれている生徒さまに、お話を伺いました。 パリへピアノ留学中のYukikoさんは、普段はパリからSkypeを使ってレッスンを受講、日本への一時帰国時には教室へ来てプライベートレッスンを受講されています。 自己紹介をお願いします。 現在20歳で、パリの Ecole Normale de Musique Alfred Cortotでピアノの勉強をしています。 なぜパリを選んだのですか? ずっと憧れていたピアニストの先生の下で勉強をするた めです。この後は、伴奏の勉強をしようかとも思っていま すが、ピアノの勉強は今の先生の下で、この学校で続け ようと思っています。 日本とフランスの音楽の違いは何ですか? いろいろありますが、クラシックはやはりヨーロッパのも のだと感じます。クラシックで活躍している人もヨーロ ッパにたくさん来ていますし、日本だったら何千円もす るコンサートも5~10ユーロくらいで聴けたりします。 なぜフランス語のレッスンを受けようと思いましたか? フランス語が生活するのに必要だからです。それと、もっ と自分の言いたいことを言えるようになりたいからです。 渡仏前にフランス語の勉強はしていきましたか? 地元で個人で教えている先生に1年半くらい習いました が、あまり理解していない状態でフランスへ行きました。 AJ-FRANCEはどのように知りましたか? 夏の一時帰国時、1ヶ月くらい集中して勉強したいと思 って、インターネットで検索して見つけました。お盆の期 間も集中講座などできる学校はあまりないので、良かっ たです。先生との距離が近くて、聞きたいことを何でも聞けるところがいいです。日本人の先生からは、日本語で疑 問点や発音について説明を聞けるのもいいです。 パリにいるときはSkypeで、帰国中は教室へ来てレッス ンを受講されていますね。いかがですか? 両方できるのは便利です。勉強するという面ではSkype も好きですが、教室に来て実際に先生に会う方が、コミ ュニケーションなどの面では好きです。 フランス語の勉強は、何が難しいですか? 日本語と文の作りや表現が違うところです。例えば、フラ ンス語には「よろしくお願いします。」という言い方はなく て、「~できますか」と言いますよね。それに慣れていない から、いつも分からなくなったりします。 フランス生活はどうですか? 食べ物が困ります。スーパーに行っても日本のようなお 惣菜がないので、食べるものがないんです。家で料理す る時間もなかなかないのですが、クスクスはすぐにでき るので、時間がなくてお腹が空いている時には作ります。 あとどのくらいフランスにいる予定ですか? まだ決めてないです。卒業というタイミングはなくて、ず っと勉強したい人は長くいるという感じなので、自分で どこまでにするかを決めなければいけないと思っていま す。今3年目ですが、大学4年間分はいようと思います。 AJ-FRANCEでは、教室でのレッスンと、Skypeを使用してのオンラインレッスンをミックスして受講もできます。まずは無料体験レッスンで、レッスンを体験してみて下さい。 無料体験レッスンのご予約はこちらから  …